国際誌編集委員会

HRLへの投稿要領  

(Hydrological Research Letters (HRL) へ投稿する論文を執筆する際に
守るべき事柄が記されています)

投稿規定および執筆要領 (2015年1月15日改正)
執筆・投稿の際に必ず読んで執筆要領を守って下さい. [Web pagePDF]

チェックリスト:
HRLへの投稿を行う前に,原稿の書式についての確認事項がまとめてあります.
投稿時には必ずチェック項目を確認してから,チェックを入れて,電子投稿システムで原稿と
一緒に upload して下さい.
 [Web pagepdf]
チェックリスト上ではチェックされているにも関わらず,実際はHRLの書式に合っておらず,再投稿となる事例が散見されます.

HRL査読審査過程の流れ:
HRLへの投稿から,査読過程を経て出版までの流れが図解されています.
また,標準の期限日数も示してあります. [Web pagePDF]



電子投稿審査システム (基本的に電子投稿のみです)

Editorial Managerを利用しています. 投稿はこちらから.


投稿者向け

・ 電子投稿審査システムの操作マニュアル [PDF]

・ 電子投稿での原稿のやりとりのフローチャート [PDF]


編集委員向け

・ 査読者を指定したいが,候補者がシステムに登録されているか否かを知りたい.
  [PDF 5ページ(pdf 7ページ)]

・ 査読者を新規登録したい. [PDF 8ページ(pdf 10ページ)]



HRL Special Collection

HRL special collectionは,掲載された論文から,プロジェクト,国際会議,研究テーマなど,関連する論文を集めて,出版する新しい形の特別号です. [Web page]
随時募集しておりますので,お気軽にお問い合わせ下さい.

・ 募集案内 [PDF]

・ 資料 [PDF]

・ 学会誌掲載募集案内 [PDF]



Hydrological Processes 水文・水資源学会特別号

国際誌委員会では,Wiley and Blackwell社が出版するHydrological Processesで, 水文・水資源学会特別号を出版しています.年一回学会誌を通して募集しております.詳細はお問い合わせ下さい.

学会誌掲載募集案内[PDF]



国際誌委員向け情報

・ 2014年9月25日委員会: 議事録 [PDF]、委員会議題 [PDF]

・ 2015年9月9日委員会: 議事録 [PDF]

・ 副編集委員長の心得: 心得 [PDF]



その他

「学会間連携によるHRL(Hydrological Research Letters)の飛躍に向けて」

日 時:2015年9月9日(水) 18:00~19:00
場 所:首都大学東京 南大沢キャンパス 国際交流会館 大会議室
     http://www.tmu.ac.jp/university/campus_guide/map.html#map_minamiosawa
費 用:無料
主 催:水文・水資源学会国際誌編集委員会
共 催:水関連合同誌準備協議会

・ HRL誌・学会間覚書(2017年3月14日制定)[PDF]

・ HRL誌・学会間内規(2016年12月27日制定)[PDF]



水文・水資源学会 FaebookPage

【広告募集】 水文水資源学会HPに広告の掲載をご希望の方は、Webmaster までお気軽にお問い合わせください。
>>> 広告に関するご案内、及びお問い合わせ先のご案内はこちら